オリンピック開幕!

こんにちは!毎日寒い日が続きますね。

今月9日から25日までの17日間、4年に一度の冬季オリンピックが開催されます。

今回は日本と時差のない韓国での開催ですので、地球の裏側で開催されたリオオリンピックよりもリアルタイムでの応援がしやすそうですね。

 

さて、オリンピック選手と言えば、歯の手入れにも気を付けているイメージがありますが、実態は違うようです。

これまでの複数の研究でも、運動選手の口腔の衛生状態の悪さは繰り返し指摘されてきたそうです。 

運動選手の口腔衛生の状態が悪い原因として考えられているのは、炭水化物の頻繁な摂取・過酷なトレーニングによる免疫力の低下・ストレスや口呼吸による口腔乾燥・口腔の衛生状態と競技成績との関係に関する無知などです。

 

さらに、「口腔の衛生状態に悩まされている」「口腔の悩みのせいで生活の質(QOL)が落ちている」「口腔の健康状態の悪さが競技成績に悪影響を与えている」などの訴えも半数近くの選手にみられるそうです。

歯の健康を見直すことで、オリンピック選手のパフォーマンスアップが見込めるという指摘もあります。

 

競技の厳しい練習だけではなく、身体のすみずみにまで気を配っている選手たち。

歯にも気を配って、最高の舞台で、最高の力を発揮してほしいですね!

 

お電話